スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

H26BY 飛露喜 特別純米

日本酒カテゴリーまとめはこちら←









福島県 廣木酒造本店

今回は、 飛露喜 特別純米 

人気ありますよね~。会津に行った時も人気で、地元の酒屋さんでも買えませんでした。
すごいですよね~ 「飛露喜」が出はじめた当初から、人気で 日本酒のエリートブランドというイメージです。
が、個人的には、地元ブランドの「泉川」の方がシブくて好きです。

さてさてお味は。
軽く爽やかな果物系の香りがしますが、主張は少ないですね。個人的に匂いに主張がない方が、
料理に合わせやすいですね。
味わいは、最初 あっさりしているが、甘味が後からジンワリ出てきて スーと消えました。
人気のあるお酒は、切れの良いお酒が多いですよね。

料理は、何に合わせたいかな~。
炊き合わせ野菜と鴨なんかいいかな。野菜にあわせたいな~

売り方も、ブランド名で売れてしまうから酒だけで売るというより
料理とセットという形か、味わいで売りたいですね。
やはり僕らもちゃんとお酒を味わってのんでもらいたいです。

日本酒カテゴリーはAですかね~
(スッキリしたタイプ)

日本酒カテゴリーまとめはこちら←



fc2blog_201502232142256ed.jpg

by wanwan 学芸大学 魚潮
スポンサーサイト

theme : 日本酒
genre : グルメ

H25BY 若波 純米吟醸 寿限無

日本酒カテゴリーまとめはこちら←








福岡県 若波酒造合名会社
http://www.wakanami.jp/index.html


昨年末に初めて蔵見学させていただきました。

福岡博多は、20年ぶりに行きましたが、やはり
大都会ですね~。
その博多から佐賀県に向かって約40分下ります。
大川という町に若浪酒造はあります。
東京から、地方の酒蔵に行くと心が洗われる感じがして、とても気持ちがいい。


さて、今回は
H25BY 若波 純米吟醸 寿限無
酒造好適米 寿限無(じゅげむ)100%

個人的に寿限無のお酒は、若波でしか味わったことがありません。 

香りに、酸味を感じます。洋ナシ、マスカットを感じるかな~。

あと、やはりお米を炊いた時の香りも軽くしました。
果物とお米の香りがする と書くと。んんんんんんと思われますが、穏やかで心地よいっす。👍

口に入れた瞬間 白ワインを思わせるようなクリアーな味わい。
酸味と芳醇な旨みがあり、マスカットの様な後味がとても心地よく。
切れもよく、スッキリした味わいが後を引きます。
1杯目にオススメです。
辛口ではないが、「辛口、辛口」と言うお客様にお出ししても問題ないでしょう。
とても万人受けするお酒です。
かなり、勧めやすい。

前菜系の料理や
平目や真鯛の様な淡白で、脂のある魚によく合うと思われます。
ポン酢など柑橘系のたれなどに合わせると更に美味しいと思われます。
もちろん、お刺身にも合うでしょう。


日本酒カテゴリ―は、C1だと思われます。
(ミディアムで切れがいいタイプ)




日本酒カテゴリーまとめはこちら←




fc2blog_201502232142256ed.jpg

by wanwan 学芸大学 魚潮




 


theme : 日本酒
genre : グルメ

H25BY 若波 純米

日本酒







福岡県 若波酒造合名会社

最近注目株の若波酒造のお酒。
載せるのが、去年の造りばかりですみません。

今回も前年度造りのH25BYのお酒です。
若波さんのお酒は、蔵の事情で新酒が遅くなっていて、先々週 新酒が入荷して、
すでに味見はしたのですが、
ブログのスピードが遅く、追いついておりません。m(_ _)m
近々載せる予定です。

今回は、H25BY 若波 純米 火入れ

さてさて、お味は?
まず、お酒が出来てから1年経過しており
それを踏まえての味わいです。
香りは、ややフルーティーですが
落ち着いていて、ちょっとエレガントな感じ。
中々の美人です。
味わいは、白ワインの様な味わいで
ドライな酸味を感じ、後から柔らかい旨味が
現れます。
女性的な味わいを感じます。
穏やかな波の様に、軽く打ち付けては
静かにスゥ~と引いていきます。

このお酒は、かなり広い範囲のお客様にうけること、間違いなし。

オススメするとしたら、「日本酒はちょっと苦手だな~」という人にごり押ししたら
考えを変えてもらえるかも。(笑)

お料理は、ポン酢をかけて食べるようなお料理やバター、軽めのチーズ料理などもよいですね。

日本酒カテゴリーは、BCって感じですかね。
(ミディアムフルーティタイプ)



by wanwan 学芸大学 魚潮

H26BY 鳳凰美田 Black phoenix

日本酒






栃木県 小林酒造
sasara.pto.co.jp/kuramoto_list/kobayashi.html

鳳凰美田 Black phoenix(ブラックフェニックス)
純米吟醸無濾過本生

鳳凰美田は、お店では人気のお酒の一つです。
全体的に華やかで、女性的なお酒が多いです。

今回は、スポット限定酒 Black phoenix
愛山という幻のお米を100%使い、愛を込めてつくられているお酒です。(全てに愛はこもってると思いますが特にみたいです。(笑))



香りは、フレッシュ感ある果実系の香りで、
酸も香りに感じます。
口に含むととてもドライに感じますが、のどを通るまでに物凄い勢いで、旨味を感じます。
後味も心地よい旨味が残ります。
良妻賢母の様なお酒です。

とりあえず、勧める対象としては女性に勧めてしまうかな。あと、ワイン好きなかたには、
良いとおもわれます。
特に白ワインの樽熟成好きな方にはオススメします。
すごく冷やすより常温と冷たいの間位で飲むのがオススメです。

ラベルにゴールドの鳳凰が描かれているので
瓶もお客様にお見せしたほうがいいと思います。




日本酒カテゴリーはBだと思います。
(フルーティタイプ)


日本酒カテゴリーまとめはこちら←




by wanwan 学芸大学 魚潮


h26BY 天明中取り弐号 純米吟醸生酒 日本酒

日本酒






曙酒造合資会社
akebono-syuzou.com/

もう、10年位 お付き合いさせて頂いてますが
一昨年 初めて蔵見学に行かせて頂きました。
ふるさと新しさをかねそなえた、
素晴らしいお酒を造る酒蔵さんです。

さてさて
今年の天明、2種類目です。(^^)

h26BY 天明中取り弐号 純米吟醸生酒
おりがらみ本生

近々参号も入荷予定です。

ピンクと白のマリアージュな瓶の色合いが
かわいいっす。ニヤリ。
見た感じ、完全に女子向けにつくられてます。

フルーティで甘いイメージがつくられているので、甘いお酒嫌がる方には
瓶のイメージで拒否されそうなので、
見た目、おじさまたちには、上手く売る必要を感じます。が飲ませると許容範囲は広く、
サラリとのめる、お酒なので美味しいと言ってもらえる確率は、高いとおもわれます。

女子には見た目も味わいも超売りやすい。

では、試飲です。(^ω^)

香りは、新酒特有のセメダインの様な香りがあります。
表し方が難しいのでセメダインと書いてしまいますが、嫌な感じの匂いではないので
勘違いしないで下さいね。
フルーティとは、違うお米特有な香りです。
個人的には、慣れている香りなので
むしろ逆に心地よいです。


おりがらみなので、少し白くなってますが
にごり酒という程ではありません。

口に含むと キタ~(^^)/~~~
ピリピリ感ある炭酸ガス感。好きです。^_^
開けたばかりで、一気に半分位売っちゃいました。この感じは、開けたてならではなので
お客様にゴリ推ししちゃいました。♪( ´θ`)ノ

味わいも、苦味が少なく 旨味と酸味のバランスが最高でした。切れ味も良いので
くいくい いっちゃいます。(^∇^)

うちのお酒担当の女の子もすぐ売りきっちゃいました。

味わいあるドライなお酒は、比較的お代わりが多くなるので、とても売りやすいです。

このお酒は、「とりあえず飲んでみて」
と安心して勧められるお酒です。

僕の合いそうなイメージ料理は、
薄味の煮物。炊き合わせやおでんなんかと合わせると美味そうなイメージです。

たまらないなー

日本酒カテゴリーは、C1だと思います。
(ミディアムで切れがいいタイプ)

日本酒カテゴリーまとめはこちら←





by wanwan 学芸大学 魚潮





H?BY小左衛門 純米生酛 日本酒

日本酒




岐阜県 中島醸造

今回は、熟成酒
2014年10月に蔵出ししたお酒です
醸造年度を酒屋さんに確認しましたが
曖昧だったので今回は載せません。
そんなに古くはないということでした。

さてさてお酒の味はと言いますと(^^)

まさに僕の好きなお酒、どストライクです。
小左衛門は、いろいろと飲みましたが、
ダントツでした。

しかも、色がこんなでした。



うぁーお

茶褐色のとても綺麗な色合いが
旨味いっぱい出てそうなかんじですよねー。
出てるんです。

最初は、常温で飲みました。
蒸したお米の香りがなんとも熟成を感じさせます。そんなに古くないとは思えない

かなりレベルの高い香りです。

口に含むとお米の味わいが口中にひろがり、後味なんとも言えぬ心地よい甘みが残ります。
ベタベタした甘みとは違うのであとに抜ける味わいが楽しめました。

常温で楽しんだあと、50度位の燗にもしてみました。
常温より更に香り、旨味が開き、
口の中で柔らかい甘みがソフトタッチする感じ。これぞ、本物の日本酒だー。

更に、65度まで上げて飲んでみましたが、
常温かぬる燗がオススメです。

マニアックな濃い味好きに贈るお酒です。。


ただスッキリを求める方には、オススメしませんのであしからず。

ps 日本酒度はプラス5あるので、辛口と呼べます。お店で「辛口ちょうだい」と言うお客様に出して「コレ辛口じゃないよ」と言わせたい。
味の基準が辛口と言う言葉では表せない
実感が湧いてもらいやすいお酒です。



日本酒カテゴリーは、間違いなくのGです。
(旨味があって、熟成を感じる昔ながらの日本酒)


日本酒カテゴリーまとめはこちら←





by wanwan 学芸大学 魚潮

H26BY 而今 純米吟醸無濾過生 八反錦 日本酒

日本酒




木屋正酒造合資会社
homepage1.nifty.com/kiyashow

今回は、最近人気の而今。
而今の意味は、「今この時をただ懸命に生き抜く」という意味があるらしい。
今の僕には、沁みますね。

今期のお酒で純米吟醸 八反錦の無濾過生を
仕入れました。

それ以外にも2種仕入れましたが、後で(^^)

まずは、味見を😁
グラスに入れると優しいフルーティな香りがあり、少し絡むようにのこります。でも、心地よいです。(^^)

色は、薄く白がかってる状態。
口に含むと甘みを感じ、りんごの様な果物の様な風味があり、果物大好きな僕としては
GOOD(^^)
酸を感じ切れ味があるので、飲み心地いいです。

リピート率高いお酒なので、初心者や女性のお客様には、受け入れてもらいやすいのでは。
迷ったらコレを勧めていますが、評判◎。

あと、基本冷やして飲む方がいいと思います。
好みもあるので、温めるなら超ぬる燗ならいけるかなー。今回は、試してないので近々
挑戦します。

料理は、山菜などの料理と合わせると面白いかもしれません。洋風のお料理は、間違いなく合いそう。(^ω^)うまそう。

最近は、而今があるから来るというお客様もいるほど、人気があります。o(^_-)O

日本酒カテゴリーは、BCだと思います。
(ミディアムフルーティタイプ)


日本酒カテゴリーまとめはこちら←






by wanwan 学芸大学 魚潮




H26BY 俵雪 しぼりたて純米吟醸生原酒 日本酒

日本酒






羽根田酒造株式会社


山形県で一番個人的に好きな蔵元です。
なんといっても、バランスのいい味わいのお酒が多いのでお客様にすすめやすいです。
しかも、山形県で一番古い蔵元だそうです。
そんなコメントもお客様に伝えると
受け入れてもらいやすい。


今回は、羽前白梅のしぼりたて純米吟醸
「俵雪」。

山形県 しぼりたて生 純米吟醸と聞くと
まず、フルーティというイメージが
個人的には思い浮かぶのです が 以外に
抑え目の香りがとても心地よいです。

冷たい状態で口に含むと まず、ドライ感が強く
きて、味わっているうちに、ジワリと味がでて
飲み込むとサラリと消える。
いいですね。

続けて口に含むと 最初の印象とは別の
味わいがあり お米の味が強く感じられます。
心地よい酸も感じられ、切れ味が良いので
一般受けしやすいです。

こういうお酒は、最初の一杯目か、二杯目に
すすめるとスムーズに受け入れてもらうと思います。

今回の日本酒カテゴリーは、C1です。
(ミディアムで切れがいいタイプ)

日本酒カテゴリーまとめはこちら←






by wanwan 学芸大学 魚潮








H25BY 天明「HOMURA」生酛生特別純米 日本酒

日本酒



曙酒造

今年に入ってから天明は一種類しか飲んでなかったので、そろそろ一気にのみますかねー。

今回のお酒は、dancyuにも取り上げられていました。期待の一本です。

曙酒造さん初の生酛造り。一昨年小ロットで造っていた時、蔵にお邪魔しました。近年中に
発売するだろうと話しは聞いていたので、
楽しみにしてました。

さてさてお酒は^_^

まずは香り、お米本来の香りで、フルーティさはありません。
冷たい状態だったので、落ち着いていました。

味わいは、冷たいとドライ感が強過ぎ、
本来の良さがでてこないので常温以上で飲むのがオススメです。

個人的には、絶対温めて飲みます。

来期からも生酛造り期待ができそうですね。

曙酒造さんの今後が楽しみにしてます。

日本酒カテゴリーはCDです。
(ミディアムで更に旨味あるタイプ)

日本酒カテゴリーまとめはこちら←




by wanwan 学芸大学 魚潮


H26BY 山間「ONIーYANMA」純米無濾過生原酒

日本酒




この時期に毎年でてくる限定のお酒です。
魚潮でも、節分の日にお通しに出しました。


華やかさはなく、お米特有な甘みのある香りで、心地よいです。
口に含むと、サラリとした甘みを感じ、
さっと引いていきます。しっかりした
日本酒だなという印象を持ちます。
個人的にすきです。
脂ののったのどぐろなどの塩焼きに合わせたい。
日本酒カテゴリーは、Cです。
(ミディアムタイプ)

日本酒カテゴリーまとめはこちら←



by wanwan 学芸大学 魚潮


はじめに
プロフィール

sakeclub

Author:sakeclub
大人の日本酒蔵部代表のわんわんです。
学芸大学駅で「魚潮」という日本酒 鮨居酒屋 を経営しております。

日本酒蔵部の皆さんと
日々、日本酒の試飲を行っている記録を残そうと
始めました。
日本酒を飲み始めたばかりの方や、飲食店などで日本酒を取扱い始めた方に参考程度に見て頂きたいです。

宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。